販促スタンドポップを探すなら【スタンドポップランキング】

HOME > スタンドポップ情報 > スタンドでポップ広告をすると目立ちます

スタンドでポップ広告をすると目立ちます

最近はスーパーなどでポップがよく吊るされているのを見ることがあります。
吊るすのも目立ちますが、スタンドで立てるのも目立ちます。
本来ポップ広告は目立たないと意味が有りませんから、どんな方法でも目立つようにできればいいわけです。
その方法の一つとしてスタンドを使うと言う方法があるわけで、これを売り出しをしている商品の前に置けばかなり広告効果が期待できます。
これはネット通販で大量に販売されていますから、いいのを選んで買えばいいわけです。
探せばホームセンターでも販売されていると思われますが、種類的には圧倒的にネット通販の方がたくさん販売されています。
これはそんなに高い物ではなく、比較的安価で販売されていますから手軽に買うことが出来ます。
飲食店などでもこれを利用して販促をしているメニューなどを書いているところがあります。



お店に設置するスタンドのポップを購入するなら

お客さんの目を引くために、素晴らしいスタンドのポップをお店に置くと言うのは、非常に素晴らしい選択肢です。
どのような大きさでどんなデザインにこだわりを持ちたいと感じているのか、その方向性を明確にしてから、特定のお店から購入するようにしておきましょう。
インターネット上のオンラインショップなどを利用すると、非常に多くの種類の中から選ぶことができますが、実際に目で見て触ってから選ぶことができないと言うリスクもあります。
それを考えると、地元で販促品を取り扱っている業者に相談に乗ってもらうのが1番だと言えるでしょう。
もちろんそれが無理ならやはりインターネットでも良いですし、自分にとってやりやすいやり方で作ってもらうのがオススメです。
ポップの内容などもきちんと確認して、お店の雰囲気に合っているスタンドを作ってもらうように心がけましょう。



スタンド型のポップと効果的な活用方法

商品を販売する際に必須といえる存在がポップであり、価格や特徴を印刷して店頭に設置します。
販売促進には欠かせないアイテムですので、経費削減の対象にするべきではないでしょう。
サイズが大きいほど目立たせることが可能ですが、販売側の視点に偏りすぎないことも大切です。
商品が見えにくかったり邪魔になったりでは意味がないため、設置場所に適したタイプを選定し、買いやすさやと選びやすさを優先させましょう。
例えば大きなサイズにこだわる場合、スタンドタイプのポップが候補に入ります。
離れた位置からでも掲載内容が分かりやすく、店頭設置の立て看板と同様の効果も期待できます。
このほか、スタンドタイプはA4のように小さなサイズも人気があり、カウンター横にさりげなく置くことが可能です。
販売用以外に案内としても活用でき、用途の広さにも魅力があります。

次の記事へ

MENU

ページの上部へ戻る